スパークスシステムズ ジャパンは、オーストラリアSparxSystemsが開発・販売するUMLモデリングツールEnterprise Architectの日本語版を提供しています。また、スパークスシステムズ ジャパンの自社開発製品である、要求管理ツールRaQuestデータベース設計支援ツール DBModeを日本および世界中(英語版)に販売しています。

弊社についての情報は以下のページをご覧ください。
弊社についての基本情報(会社概要)
プレスリリース
企業理念
沿革
弊社オフィスへの地図

*弊社へのご質問やその他ご依頼については、info@sparxsystems.co.jpまでお願いします。担当者または担当部署から回答させていただきます。

Enterprise Architectとは

Enterprise Architectとは、UMLを利用してオブジェクト指向での設計・開発を一貫してサポートするUMLモデリングツールです。WindowsにおけるUML開発に必要な機能を多く盛り込んだ、低価格・多機能な開発環境です。

Enterprise Architectの詳細につきましては、こちらをご覧ください。

RaQuestとは

RaQuestとは、Enterprise Architectと連携して動作する、要求管理のためのツールです。RaQuestを利用し、Enterprise Architectと連携させることで、開発に携わるすべての人がいつでも要求項目を確認し、要求仕様を満たすシステムの開発を行うという新しいスタイルの開発を行うことが可能になります。

RaQuestの詳細につきましては、こちらをご覧ください。

DBModeとは

データベース設計支援ツールDBMode は Enterprise Architect でのデータベース設計を支援し効率化するためのアドインツールです。Excel形式でのテーブル定義書生成・CRUD図・ドメインなど、データベース設計向けのさまざまな機能を提供します。

DBModeの詳細につきましては、こちらをご覧ください。


ダイワボウ情報システム様向けページ